カラコン 着色直径 小さい

MENU
フォーリンアイズ

フォーリンアイズ

着色直径

11.6mm/12.2mm

Fall in Eyez

スペックや特徴→

レポはこちら→

レヴィア ワンデー ペールミラージュ

レヴィア ワンデー ペールミラージュ

着色直径

12.6mm

 

 

スペックや特徴→

アンヴィ プラムブラック

アンヴィ プラムブラック

着色直径

12.9mm

 

 

アンヴィ プラムブラック

スペックや特徴→

アイメイク

アイメイク

着色直径

12.8mm

 

 

スペックや特徴→

エンジェルカラーワールドブラウンリッチ

エンジェルカラーワールドブラウンリッチ

着色直径

12.5mm

 

 

スペックや特徴→

アイコフレワンデーUV

アイコフレワンデーUV

着色直径

ベースメイク 12.8mm
ナチュラルメイク13.0mm
(リッチメイク 13.2mm)

 

スペックや特徴→

ネオサイトワンデーリング

ネオサイトワンデーリング

着色直径

13.0mm

 

 

スペックや特徴→

フレッシュルックデイリーズイルミネート

フレッシュルックデイリーズイルミネート

着色直径

12.6mm

 

 

スペックや特徴→

フレッシュルックデイリーズ

フレッシュルックデイリーズ

着色直径

12.8mm

 

 

スペックや特徴→

こんな記事も読まれています

イラストで用語解説!

カラコンを選ぶときには何を重点に見ていますか?

 

色、サイズ、価格、パッケージ・・・等々、様々ありますが、

 

不自然にならないカラコンを選ぶにはサイズが一番重要です。

 

カラコンのサイズには、この2つの種類があります。

  • DIA
  • 着色直径

着色直径とは

DIAとは?

レンズ全体の直径のこと。
カラコンを間近で見ると、フチは着色されておらず透明なのが分かります。真ん中の透明部分+着色部分+外側の透明部分、これら全てを含むレンズ全体の直径のことを“DIA(ダイア)”と言います。
語源は英語のdiameter(意味=直径)の頭文字です。

 

着色直径とは?

色が着けられているところを含めた内側の直径のこと。
真ん中の透明部分+着色部分が“着色直径”です。

カラコン選ぶなら着色直径が小さい12mm〜が自然

最近カラコンをしている人が増えていますよね。買い物していてもショップの店員さんがつけていたり、通りすがる人々もカラコンをつけていたり。一瞬ちらっと見ただけでも何か目に違和感を感じて、あれカラコンだなって分かってしまいます。きっとつけている人も違和感があるのではないかな。
裸眼の顔とカラコンをした顔、他人からは大差ないように思われていても、本人がきっと一番違いを感じているのでしょう。特に若い人の前では、他人の前ではもうカラコンを外せないという人が多いようです。人気のあるカラコンは自然な大きさのもの、自然な色のものです。自然な多きさというのは、12ミリ台の大きさです。瞳の平均的な大きさは12ミリ程度であるため、色が着色されている直径(着色直径)がその程度のものに人気があります。色に関しては、概ねダークブラウンですが、モデルやブロガーを真似してグレーや明るいブラウンをつけている若い人もいます。